月極め駐車場コミット

Latest Posts

自転車やバイクが置いてある

私が家の近所に借りていた月極駐車場は、その隣の敷地に住んでいる老夫婦がオーナーで、その近辺の不動産を管理している不動産屋さんが業務や管理を代行していました。

オーナーは契約に関しても管理に関しても利用者に対して何もうるさい条件を出さず、最初の月極駐車場契約も運転免許証か何かを確認しただけでした。その代り不動産会社から紹介され貸し出し契約を結ぶ相手は、近所に昔から暮らす、身元のしっかりした人に限られているようでした。

ある日、出先から夜間に戻って車を自分のスペースに止めようとしたら隣のスペースにバイクと自転車が止めてあり、さらにクーラーボックスのようなものが置いてあったことがありました。

自分の借りたスペースだからと言って車以外の物を置いていいのかは、管理会社やオーナーに確認を取る必要があります。その月極駐車場は、周りに迷惑をかけなければ大概のことは許されていたので、おそらく大丈夫だったのでしょう。一昔前の、のんびりした時代だったからかもしれませんが・・・。

よくあるトラブル・無断駐車

月極駐車場を利用していてよくあると聞くトラブルは、自分が契約している駐車スペースに他の車が止められているというケースです。

私も一度だけ、出先から戻って自分の車をいつものスペースに止めようとして、そこにすでに見知らぬ車が止まっていてびっくりしたことがありました。平日の昼間で、管理会社に連絡が付き、間もなく同じ駐車場内の別の契約者が間違えて駐車していただけと判明して解決したのですが、もし夜間でどこにも連絡がつかなかったらどうすれば良かったのか考えると、不安になったものでした。

駐車場内のトラブルは、公道上の違法駐車とは違い民事上の問題とされ、警察に通報しても対処してはもらえません。悪質な場合は、月極駐車場内の契約者がいない空きスペースを分っていて日常的に無断で利用している車が存在するケースなどがあり、注意が必要です。

駐車場内のトラブルはその他にも接触事故や盗難被害など様々です。月極駐車場を探して契約する場合は、こうしたトラブルの際の連絡先や対応方法をあらかじめ確認しておくべきでしょう。

月極駐車場ではどんな車がネットから契約をできますか?

“月極駐車場において通常個人で乗用する車であればほぼ大丈夫でしょう。でも例外としてキャンピングカーのような大型車などやバイクはどうでしょう?その場合は事前に調べておく必要があります。

現地の不動産会社に問い合わせるのも良いですが、インターネットから色んな条件を絞って検索し、希望の駐車場にありつけた場合は契約をするのですが転居等で場所が遠いなど、中々即座に現地に足を運べないものです。そういう時に便利なのが検索したサイトからネット上で契約まで行うというシステムです。

大体の検索サイトでは月極駐車場の条件として大型、ハイルーフ、バイク、定期、24時間対応などの選択ができるようになっています。また駐車場のタイプ(平面、機械式、屋根付き等)やその他の条件から選ぶこともできます。特にこれらに関係なく通常の自動車でしたら希望の都道府県を入力するだけで済みます。

希望の駐車場が見つかりましたらWeb上の申込画面にて駐車場申込に必要な情報を入力しますが、その際に必要となってくるのが自動車運転免許証、車検証、クレジットカードとなり、法人で契約される場合は法人カードが必要となります。

全ての情報を入力してWeb契約が完了すると登録されたメールアドレスに申込内容の確認メールが届きますので内容を今一度確認します。”

インターネット

定期券やフリーパスのサービス

大手の企業が運営する町中にあるコインパーキング形式の駐車場には、月ごとにいつでも自由に利用できる定期券やフリーパスといったサービスがあります。

いつもは電車などの公共交通機関を利用して通勤している方が、例えば特定のプロジェクトにかかわる期間だけ帰宅時間が深夜になったり不規則になるので車通勤することになったというような、短期だけの利用を想定しているこのサービスは、毎日通常の時間貸しの計算方法で料金を支払うことに比べれば、大変お得なサービスです。

月極駐車場契約とは違い、面倒な手続きはなく、多くの場合は通常の駐車手続きと変わりなく、入口の機械で購入が可能です。また、月極駐車場契約とは違いその車の保管場所としてスペースや車室が確保されるわけではないので、車庫証明の発行は行えません。契約している駐車場が満車状態であった場合は利用できないこともあるそうです。

車庫証明が発行される月極駐車場の契約は、たいていの場合3か月はどんな理由があっても解約を受け付けてはもらえません。車庫証明を取るためだけの月極駐車場契約は、認められないという事です。

転居先ではどのようにして月極駐車場を探せばいいですか?

“一言で月極駐車場と言ってもそう簡単に見つけられない場合もありますよね。都会でしたら車量も多い分、駐車場の数もありますので何気に歩いていても募集の看板を見かけることがありますが閑静な住宅街や人があまりいないような地域となると意外と見つかりにくいようです。

引っ越してきたばかりで土地に慣れていないことも関係していますが、できれば転居してくるまでに月極駐車場を契約し、引っ越しと同時に使えるようにしたいと願う人も多いのです。

そういう場合の調べ方として頼りになるのがインターネットの検索サイトです。検索サイトは非常に便利で例えば月極駐車場と入力すると日本地図や都道府県が出てきてどの地域の駐車場を探したいかと先ずは場所を選択します。希望の都道府県を選ぶと更に市町村に至るまで地域を限定して検索できるようになります。それらを繰り返していくと希望地域の駐車場に出会えるという仕組みです。

検索サイトには月額料金を始め、契約に必要な料金が表示されています。また設備に関する詳細も掲載されていますので気に入った個所があれば先ずは問い合わせをするといいでしょう。このように自宅に居ながら転居先の駐車場を探すこともできますので是非ご活用してみてください。”

月極駐車場を契約するまでの流れは?

“引っ越しが決まり、駐車場がない物件の場合は駐車場が必要となってくるのですがすぐに借りられるわけではありませんのでその手順を説明したいと思います。

先ず車庫証明ですがこの役割は違法駐車、路上駐車、青空駐車などを無くすことを目的とした車の保管場所があることを証明するもので通常は普通車が対象となり、地域によっては軽自動車にも義務付けられるようです。

では月極駐車場を契約するにあたり手続きとして車庫証明以外に必要な他の書類は契約者(使用者)の運転免許証のコピー、契約車両の車検証のコピー、認印、初回費用振込明細書(現金にて支払う場合は不要)で初回費用とは月の途中で契約する場合は日割り賃料(サービスしてくれる場合もあります)、翌月賃料(数ヶ月程度先払いの駐車場もあります)、仲介手数料、保証金等となります。

一般的には駐車場の空きがある場合にのみ利用開始日直前でも契約が可能となるケースがありますが、あくまでもタイミングの良し悪しに掛かってきますので通常でしたら利用したい日の1ヶ月ほど前頃から探し始めるほうが望ましいようです。月極駐車場は住宅物件と同じくらいの感覚で探す方がいいかもしれませんね。

探す

月極駐車場を月の途中から借りる場合は日割りになりますか?

“月極駐車場は月単位で駐車場を賃貸しているのであって契約する日はその人によって様々です。1日の人も居れば当然月の途中から契約する人もいます。月の途中で契約した場合の費用についてはどうでしょうか?

これは不動産会社によって若干違いがあります。不動産会社は仲介人ですので貸す側と借りる側、双方の意見や希望を伝え、正当な金額を管理する役割がありますので借りる側が月の途中と言っても残り数日程度でサービスして欲しいと申し出た場合、不動産会社はオーナーにその旨を伝えてOKが出れば翌月からで済みますし、日割りを申し出たらそのようになると考えればいいでしょう。

月極駐車場の契約期間は通常、1年間とします。特に申し出がなければ1年ごとに更新となるわけですが契約時に必要な費用として日割り料金が発生する場合はその料金に加えて先払いですので翌月分、或いは2ヶ月先分の駐車場賃料、また2ヶ月分程度の保証金が必要となる場合が多いです。

保証金は駐車場料金の延滞や損害を与えた場合に充当するもので、保証金が2ヶ月分の場合ですと仮に2ヶ月分滞納してしまうと契約を一方的に解除できるものとされますので注意しましょう。

月極駐車場を解約するにはいつまでに申し出るといいですか?

“月極駐車場を契約する際、書面に詳細が書かれていると思います。契約時に読み合わせ等で確認し、質問等があればその時に確認すればいいのですがいざ解約しようとする時になると契約内容そのものを忘れてしまっている場合もありますよね。その時は納得して覚えていても年月が経てば記憶が薄くなるものです。

しかし少なからず今日で解約したいというのは無謀と言えるでしょう。急に転勤が決まった、事情が変わった等の理由はあるにせよ一般的には1ヶ月前に解約手続きをするのが妥当と言えます。何故なら解約通知受付日から最短でも1ヶ月先の賃料が発生すると考える方がいいからです。

仮に3月18日が解約受付日とすると4月17日までは賃料が発生します。例え3月一杯で解約したいと申し出ても、車を止めようが止めまいが駐車場賃料が発生してしまうのが一般的です。

月極駐車場ですので賃料は月単位で発生しますからこの場合は4月17日までということで4月分としては日割り計算となり、17日分が必要となります。

しかしこれは賃貸契約をした不動産によって多少の違いはあります。また知り合い等で口頭、或いは簡単な書面にて契約した場合は双方で和解するよう矢張り早い目の解約申し出をするほうがいいでしょう。”

解約

月極駐車場が借りられるようになるまでどのくらいの期間が必要?

“月極駐車場として条件にあった駐車場があったので借りることにしました。早く車を駐車させたいのですがいつから出来るのでしょう?その日に契約して翌日から借りられると思いますか?実はそれまでに手続等で日数を要するものなのです。

先ず駐車場を借りるにあたって車庫証明が必要となるのですが、車庫証明申請書は申請したその日に取得できるものではなく、地域にもよりますが提出後は大体4日から1週間程度で交付となりますので交付予定日に印鑑(認印可)を持参の上、再度車庫証明を取に行きます。

また車庫の使用条件などによっては車庫証明申請書以外の書類の添付を求められる場合もあり、印鑑証明や住民票が必要となるケースもあり、また地域によって費用に若干差が生じますので自分で申請を行う際は警察署で必要書類の再確認、費用等の質問をするといいでしょう。

このような手続きを踏まえてやっと借りられるようになる月極駐車場です。家探しほど大げさではないにせよ、それなりの手続きに要する労力と時間が掛かりますので自宅から駐車場の距離は2km以内を頭においてなるべく良い条件の駐車場を探すと良いでしょう。”

月極駐車場を借りるにあたって何が必要ですか?

“月極駐車場を新規で借りる場合や駐車場を変更する場合に必要な書類があります。「保管場所証明申請手続き」と言い、一般的には車庫証明と呼ばれており、自動車を保管する場所を証明するもので駐車場探しにおいてとても重要となりますのでポイントを押さえておかないと後々の手続きが困難になるばかりか駐車場の契約そのものが無効となってしまう場合もあります。

先ず車庫証明をとるための前提として距離があります。自宅に駐車場がないので少し離れたところで安かったので借りようとしたら距離オーバーのため無効となってしまいますから駐車場を探す場合には自宅からの距離を把握しておく必要があります。

では距離とはどのくらいかというと、「自宅から自家用車を止める駐車場までの距離は、直線で2km以内でなければならない」と決められています。つまり自宅から駐車場までは2km以内であることという意味です。

距離をクリアできたとして月極駐車場の契約に必要な車庫証明の申請書類は最寄りの警察署で無償配布されていますが警察署によっては申請書の入手に印鑑が必要な場合もありますので念のため持参する方がいいでしょう。また自動車販売店で行ってくれることも可能ですが料金の事を考えるとさほど難しくはないため自分で行ったほうが安くて済みます。

車庫証明の申請書は自動車保管場所証明申請書、保管場所の所在図・配置図、保管場所使用権疎明書面(自認書)、保管場所使用承諾証明書が一組になっています。”

保管場所